教会・チャペル名で検索

ブーケ

トップページ > ウェディングオプション > ブーケ

ブーケ  

真っ白な衣装に身を包んだ新婦に、鮮やかに彩りを添えるアイテムと言えばやはりブーケ。
花には様々な色や形がありますから、好みやテーマ、ドレスの雰囲気によって組み合わせを楽しむことが出来ます。手に携えたこの美しいブーケ、新婦が後ろ向きで投げたブーケをキャッチした独身女性は、次の花嫁になると言われています。

空に舞い上がった色鮮やかなブーケは、
まさに幸せへのバトンタッチ。

ブーケ・トスをする光景は、もう結婚式の定番として誰もがご存じのことでしょう。
空に舞い上がった色鮮やかなブーケは、まさに幸せへのバトンタッチ。しっかりと次の幸せに繋げたいですね。

ブーケの形について

一口にブーケと言っても、コロンと丸い形状のものから、滝のように流れる形状のものまで様々です。
ここではウェディングで使われる様々なブーケの種類と形をご紹介致します。

ラウンドブーケ
まん丸いコロンとした形が特長のラウンドブーケ。小ぶりでまとまった形が、新婦を可憐に愛らしい雰囲気に見せてくれます。
基本的にどんな衣装にでも合わせやすく、花の種類や色次第では大人っぽく見せることも可能です。ガーリー系がお好みなら特におすすめです。
ラウンドブーケ
キャスケードブーケ
「小滝」を意味するキャスケードブーケ。まるで滝のように、美しい花々が下へ流れ落ちるような形状は、上品且つエレガントにまとめてくれます。
Aラインドレスやプリンセスラインといった、下方向にボリュームや広がりを持たせたドレスには視覚的バランスがとても良く、華やかな印象を与えてくれます。
キャスケードブーケ
オーバルブーケ
ランドブーケの丸い形状とキャスケードブーケのような流れる形状を併せ持ったオーバルブーケ。
逆三角形の形ですので、こちらもAラインドレスやプリンセスラインのような下方広がりを持つドレスシルエットによく合います。
オーバルブーケ
ティアドロップブーケ
「涙のしずく」を意味するこちらのブーケは、オーバルブーケと良く似た形をしていますが、小ぶりでまとまっている分、可愛らしい印象を持たせることが出来ます。
カジュアル系ウェディング、パーティーなどによく合います。
ティアドロップブーケ
クラッチブーケ
クラッチブーケ
「掴む」を意味するクラッチブーケ。その名の通り茎が長く、束ねた茎部分を握るタイプのブーケです。ユリやカラー、チューリップなど、茎部分も大変見栄えのする花が特に好まれています。
大変ナチュラルで清楚な印象を与えるため、ガーデンパーティーやカジュアル系ウェディングにピッタリ。
花の種類や色によっては大変個性的な印象にもなるので、アイディアとイメージ次第でオリジナリティーを出すことも可能です。
おすすめドレスはエンパイアライン、マーメードラインといった、縦にスッキリとした印象のドレスによく映えます。

ブーケにおすすめの花

ブーケに使用される花の種類は様々ですが、季節や時期によっても色々と変化します。
その中でもウェディング定番の花の種類をご紹介。使用する花の種類でもこんなに印象が変わります。

バラ
花びらの形状が大変華やかで、色も豊富なバラはウェディングブーケの定番です。
たっぷり使うとゴージャスな印象になりますし、少量でもしっかりと存在を演出してくれます。
バラ
カラー
清楚且つ上品で、大人の雰囲気を出したいならカラーがおすすめ。
花そのものがしっかりとしていながら、柔らかい優しいホワイトが、純白の花嫁にピッタリです。
カラー
ガーベラ
色の種類が豊富で見た目もとっても可愛らしいガーベラは、ポップでガーリーなイメージにはピッタリのお花です。
雰囲気全体が明るく元気な印象になります。
ガーベラ
ヒマワリ
まるで太陽のように元気でエネルギッシュな印象を与えるヒマワリもウェディングでは大変人気の花。
ヒマワリをたっぷり使ったブーケですと、それだけで大変ポジティブなイメージを与えます。
ヒマワリ
プルメリア
南国の結婚式、リゾ婚などでよく見かけるのがプルメリアを使用したブーケ。
色の種類は様々ですが、白とほんのり黄色がかったオーソドックスなタイプが特に好まれています。
プルメリア
ロイヤルカイラウェディング

Copyright © Hawaii church & Chapel Wedding. All Rights Reserved.